四ツ谷「こうや」絶品ワンタンが食べられる名店(他メニューも充実)

先日約10年ぶりに四ツ谷の「こうや」に行ってきました。

既にこのページに来てくださった食通の方はご存じかと思いますが、ここ「こうや」はワンタンの名店として名高いお店です。

オススメですので紹介したいと思います。

四ツ谷「こうや」絶品ワンタンが食べられる名店

1983年の創業で、なんと私と同い年で、もともとは四谷新道通りの人気屋台「支那そば屋こうや」が前身です。

ラーメン通の間では「こうや系」と称される系統の元祖でもあり、幅広い世代に愛されているお店です。

看板メニューの「雲吞麺」のほかに、酒もご飯もすすむ一品料理を提供しているお店でもあります。

食通のタモリさんが通う店としても有名

ここ「こうや」は、食通で料理が上手いことで有名なタモリさんがオススメするお店でもあります。

タモリさんは高級店から大衆店まで実に様々なお店に接しており芸能界では食通とされており、そのタモリさんがおいしいと言うお店にハズレは無いとされています。

そのタモリさんが常連客として通っていたのがこの店なのです。

「こうや」といえばまず肉たっぷりで食べ応えのあるワンタンが有名で、食べログやラーメンデータベースの点数も高く、人気であることが伺えます。

「こうや」のメニュー

・雲呑 ¥1,000

・雲呑麺¥ 1,100

・支那麺 ¥850円

・叉焼麺 ¥1,100

・ 高菜麺 ¥1,100

・鳥翼麺¥ 1,100

・極辣麺 ¥1,200(カライカライそば)

・牛臓辣麺 ¥1,300(牛もつそば)

・湯麺 ¥1,100(たんめん)

・温汁つけ麺 ¥950

・炒麺 ¥950円(焼きそば)

・涼麺 ¥1,100

・ 上海涼麺 ¥1,200

今回は「雲呑 (ワンタン)¥1000」を注文!

ワンタン麺を注文しようとしましたが、ただひたすらにワンタンと向き合いたかったので今回はワンタンしました。

麺がいらない位ボリュームのあるワンタンで、豚肉と鶏肉の合い挽き肉を使用したもので、ワンタンらしからぬシッカリとした食感がポイントです。

麺の代役をしっかりこなしてくれていますね。

細かく砕いた干し椎茸や、干しエビ、白菜、葱などに、合い挽き肉を合わせたもので、そこに紹興酒やオイスターソースなどの中華調味料で味付けします。

コクを出すために背脂も配合しており、ワンタンの肉餡にそこまでするか、、と言う位の工夫が施されています。

肉餡はかなりの量で、約20gほど。これを皮で包むのは職人級の技が必要だと思いますが、難なくこなしているのがすごいところです。

こだわりの「かえし」と「スープ」

丼を埋め尽くす「こうや系」の元祖と言われるこのスープ。

まず「かえし」に対するこだわりに驚かされます。

ここの「かえし」は濃い塩水に、濃い口醤油合わせて作られます、その理由は塩を直接入れないことで「かえし」の塩角が取れてまろやかな口当たりになるためです。

完成した「かえし」に、豚ガラ、鶏ガラ、玉葱をじっくり炊いたダシを合わせます。

こうして作られたスープは、しっかりとした醤油感の中にもコクが感じられる逸品になります。

うまし!

その他メニューも人気なのがスゴイ!

またここ「こうや」は炒麺を始め、他のメニューも人気です。なかなか同時にサイドメニューも人気のラーメン屋ってないですよね。

メニューも様々で、「焼きそば」や、「カライカライそば」、「牛モツそば」など多岐に渡り、「こうや」の暖簾をくぐる人々を虜にしています。

中華鍋で生姜を炒めて油に香りを移したところで、豚バラ肉、もやし、白菜、にんじん、ニラ、キクラゲ、白ねぎを入れて炒めます。

そこにシャンタン、チャーシューのタレ、みりん、ナンプラー、八角入り醤油ダレなどで味付けををして、モチモチとした特製麺に合わせて完成です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Atsushi Nakajima(@natuce.anomaly)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

naoya168(@toy168_88)がシェアした投稿

皿ワンタン

 

この投稿をInstagramで見る

 

menmenmenrui(@menmenmenrui)がシェアした投稿

焼ビーフン

 

この投稿をInstagramで見る

 

honn!(@yoshi.hory)がシェアした投稿

カライカライそば。

見た目はあまり辛くなさそうですが、むちゃくちゃ辛いです。パクチーが乗っており、アジア料理のテイストも楽しめるのが嬉しいです。

老舗なのに新しいものを取り入れる文化がカッコいいです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユキヒデタケカワ(@yukihidetakekawa)がシェアした投稿

角煮焼そば

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

とまそん@ラーメン食べて詠います(@ramentabete)がシェアした投稿

上海涼麺

四ツ谷「こうや」の店舗情報

電話番号

03-3351-1756

住所

東京都新宿区四谷1-23 上野KGビル 1F

JR中央線「四ツ谷」駅から徒歩4分

四ツ谷駅から334m

営業時間

営業時間

11:30~22:30

定休日

日曜・祝日(※お盆休み、年末年始休みあり)

支那そば屋 こうやラーメン / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

↓いつもありがとうございます!とても更新の励みになりますのでクリックお願いいたします!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ

カテゴリー