【大宮 手揉み中華そば中村】狼煙セカンドブランドが繰り出す淡麗系中華そば!

大宮 中村

埼玉の玄関口、大宮にやってきました。

ここ大宮と言えば「狼煙」や「蕾」濃厚系のラーメン店が何店舗かあるのが印象的ですが、今回はあえて清湯系のお店を攻めてみました。

その名も「手揉み中華そば 中村」狼煙が出したセカンドブランドのお店です。

本記事は以下の方を対象にしています。

・中村のラーメンについて知りたい

・中村のおすすめメニューは?

以下記事で解説していきます。

手揉み中華そば中村とは

手揉み中華そば中村は、濃厚魚介つけ麺の「狼煙」のセカンドブランドとしてオープンしたお店で、2020年11月にオープンしたばかりのお店です。

狼煙と言えば濃厚魚介つけ麺なので、セカンドブランドも当然濃厚系のつけ麺もしくはラーメンで来るかと思いきや、あっさり刑というのは非常に意外でした。

正直あまりあっさり系は好きではないのですが、狼煙がチャレンジした清湯系に単純に興味深々!

緊急事態宣言の影響もあってかオープンしてしばらく休業していましたが、この日に開いていたので入ってみることにしました。

位置的には狼煙の細い路地を線路を背に歩いた一角にあります。

大宮 中村 大宮 中村

店の外観は独特の存在感を放っており、外から小型の製麺機が見えます。

大宮 中村

そう、ここは自家製麺のお店なんです。

手揉み中華そば中村のおすすめメニューとは?

お店は食券制で、今回は特製塩ラーメンをオーダーしました。

大宮 中村

醤油ラーメンを食べようかなと思いましたが、あっさり系であればやはり塩ラーメンが最も繊細だと私は感じているのでこのメニューにしました。

1250円と、この手の清湯系のラーメンにしては思い切った価格です。それがコチラ。

大宮 中村

通常の塩ラーメンにしてはかなりボリュームがあります。

手揉み中華そば中村の麺

麺は手もみがしっかりされていて、独特の食感があります。団子っぽい歯ごたえで小作のほうとうの麺幅を狭くしたような感じです。

大宮 中村

サクッと歯切れも良くなかなか美味しい!塩ラーメンという繊細なラーメンにも合う麺だと思いますね。なかなかこれだけ存在遺憾のある麺を使った塩ラーメンも珍しいです。

麺機は1台で回しており、圧延したものをまた戻して麺帯にしているようです。番手は14番くらいかと思います。

最近は有名店でも製麺屋から麺を入れるのが常識になっていますが、こうして自家製麺しているお店はすごいと思います。麺の試作ってそれだけ時間もコストもかかりますからね。それを製麺屋に任せるのではなく自分たちで作ろうとする姿勢が個人的に好きです

手揉み中華そば中村のスープ

スープの上の油が多く、塩ラーメンにしては比較的濃厚な味わいです。

大宮 中村

ほたてや魚介の旨味を中心にぐっと美味しさが押し寄せてきます。実際に北海道猿払産のホタテを使用しており、うるめ、鰹、昆布、蛤、塩は「ぬちまーす」を使用しているとのこと。

大宮 中村

スープは「はかた地鶏」、「阿波尾鶏」、「タマシャモ」、「大山鶏」と各地の地鶏を使用しており、塩ラーメンの魚介要素を一層引き立てています。

手揉み中華そば中村の具材

具材については正直驚きました、これがあるからこの価格なんだなと感じます。まずはチャーシューの大きさに驚きます、でかい!

大宮 中村

1枚は厚めにスライスされたチャーシュー、2枚目は薄くスライスされたチャーシュー、そして鶏むね肉です。

大宮 中村

鶏胸肉のチャーシューはトイボックスなど人気店では一般的になっているので、今となってはそこまで感動はないですが、ここのチャーシューの組み合わせには正直びっくりです。

味も旨味もしっかりと感じ取れますし、同時に塩ラーメンの性格もいい意味で変えていません。

ワンタンはつるっとした触感が特徴です。ワンタンというとどうしても私の中では四ッ谷の「こうや」がスタンダードなので、どうしても物足りない感がありますが、このお店の麺であればそれをうまくカバーしてくれていると感じます。

大宮 中村

具材も多く、麺もこれだけ存在感が大きいので、塩ラーメンではありながらかなり食べ応えがありあました。

清湯系がお好きな方も、これからチャレンジしようという方にもおすすめです。

手揉み中華そば中村の店舗情報

住所:埼玉県さいたま市大宮区下町1-3–3

営業時間:【火曜から土曜】11:00~14:00、18:00~21:00【日曜】11:00~16:00

定休日:月曜

アクセス:JR大宮駅東口から徒歩5分

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)